FC2ブログ

ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房~since2011

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

Amazonで超激安ロードバイクを買ってみたww  

新年が明けてもコロナは収まらず気が付いたらもう2月ですよ(;^_^A
お年寄りの方が来店を控えるようになってお店も昼間は暇でしょうがないです。
現在、模型もお休みしてるので何かできないかなと思っていたら
丁度Xmasプレゼントに長男が自転車が欲しいという事だったので
Amazonで自転車を買って見ました。

DSC01215a.jpg
うちの長男は4月から高校生なんですね。なので通学用にとロードバイクタイプを希望してたのですが
近所の自転車屋の物は結構な値段がする(;^_^A(5万ぐらい)通学用なので本格的な物でなくても良いかなと思って
ちょっと怖いけどAmazonでポチってみたわけ。

DSC01216a.jpg
通販で自転車が簡単に買えちゃうなんて便利な世の中になったもんですね。
思ったよりも大きくない段ボールで配達されて来ました。あくまでもXマスプレゼントだったので当人にバレないように
お店の隅に片づけて置いて当日3日前に組み立てました。
前タイヤとハンドル、サドルを組み付ける程度だったの超簡単でした。

DSC01217a.jpg
送料無料で2万2千円しない激安車だったので心配でしたが乗った感想は思ったよりも
作りがしっかりして悪くない。ちゃんとブレーキも効くしギヤの入りもギクシャクしない。
良く見るとギヤ類はシマノの使ってるので安心しましたw…でも白×黒の車体がシンプル過ぎて
どうしても安ぽく見えますね。少しゴージャスにしてみましょう~

DSC01270a.jpg
はい出来上がり♪中華ロードバイク(トレック風)もっと正確に言うと
ロードバイク風トレック風中華自転車が正式名称だと思います(笑)

DSC01269a.jpg
トレックのパクリ切り文字ステッカーを貼って銀のシートで影文字風に貼ってみました。トレックのシートは
接着力があるので剝がれなさそうなんですが銀のシート部分は裏側に糊が無いタイプなのであんまり持たないかも。
でも剥がれたら違ったパターンのシートを貼る楽しみもあるのでそれはそれで良いです。

DSC01271a.jpg
形がカッコ悪くなるのは残念だけど泥除けを付けてあげました。自転車もバイクもこういう所って悩みますよね?
制服も汚れるし自転車も汚れますもんね。

DSC01272a.jpg
アニマト(ANIMATO) ロードバイク DEUCE (デュース) 700C
12月上旬の時点でAmazon最安ww私は21700円で買いましたけど1月上旬で18700円まで価格が下がってました。
きっとXmasの売れ残りのセールプライスだったようで1月27日現在は在庫切れになっています。
私はあんまり自転車に拘りが無いのでロードバイク風でここまでカッコ良ければお買い得だと思うけど
ただ全体的にほぼクロモリ(鉄)が使われてるので坂道はママチャリ並みにしんどいのが欠点ですかね(笑)
スポンサーサイト



ラッピングにはまる(ヘルメット編)  

DSC01165a.jpg
前回の激安ヘルメットを初ラッピングし楽しかったので調子に乗って残りのメットもイメージチェンジしてみようかな?
このメットはWINS製のシステムヘル。バイクもあんまり乗らないので夏と冬1個で済ませようかなと考えて
アゴ部分が跳ね上がるジェットタイプにバルキリー(笑)できるらしいので購入してみたんだけど
フルフェイス型よりも重くジェット型よりもさらに重いので冬の数回しか使われない仏壇メット。

DSC01167wa.jpg
日頃、巾着袋にしまってるので鑑賞用としても観て貰えない可哀そうな奴ですが
今回はカティングシートを使ってお色直しをしてあげたいなと思います。

DSC01169a.jpg
ヘルメットのラッピングをネットで調べても情報が少なくて困りましたが湾曲した物に対する場合は
こうしたマスキングテープを使って正確なラインを出した方がいざ貼る時にシワを少なく抑えるみたいなので
この方法を使ってみました。

DSC01177wa.jpg
そして完成品がこちら♪オレンジ、ライトグレー、ホワイトのカッティングシートを使って
シルバーの空気ダクトはダイソーのカーボン調シートを使ってラッピングしました。
このダイソーのシート色々な物に使えてコスパ良いですよ。ただ接着面の糊が凄いので綺麗に剝がすのには苦労します。

DSC01178wa.jpg
後ろのダクトカバーは造形が複雑だったので諦めました。元々ブラック×オレンジのカラーが欲しかったけど
艶消ししか無く妥協してグリーンを選んだので好みの色になって満足ですねwwちょっとレーシーになった感じ。

DSC01171a.jpg
あまりにも楽しいのでもう一つのジェットもカラーチェンジ。OGKカブトASAGI。
インナーバイザーも付いていて暑い沖縄にはやっぱジェットが使いやすい。ほとんど毎日これ。
色合いもパールホワイトで綺麗なんだけど最近飽きて来た…

DSC01173a.jpg
そして完成品。SHOEIのジェットヘルJ-Cruise をイメージしてラッピング。

DSC01174a.jpg
最近のメットはエアダクトの造形が複雑なので結構失敗した。まあ何度か失敗を繰り返していくうちに
コツも覚え満足できるぐらいにまでは貼れたかなと。結構気にいってます♪

DSC01175a.jpg
二人乗りした時に子供が被ったメットで後ろが少し傷ついてその部分を隠す事もできたので結果オーライですね♪
傷ついたりデザインが飽きたりしたら簡単に剥がせるので塗装が怖いなと思う方にはピッタリかもです。

おめでとう!ブログ開設10年目に突入~  

新年あけましておめでとうございます。
我がZEPPAN RACINGも開設10年目に入りました。
今現在、制作活動はSTOPしていますが
休んでいる間にそれ以外の事をやらせて頂いてるので
体調はかなり回復して来てますよ。
皆さんはどう過ごしていますか?
まず私の方からブログを休んでる間の近況報告をしておきますね。

DSC01228a.jpg
11月に入って涼しくなって来たので250カタナのやり残していた宿題を済ませました。
Fフォークのオイルが滲んでいたのでダストシール周辺を綺麗に掃除してあげて
飛び石で傷付いていたアウターチューブをシルバーで塗ってあげました。

DSC01227a.jpg
購入した時は21000㎞ちょいだったので9か月で1000km越えは私的にはかなり頑張った方です(笑)
そのおかげでGROMと車の出番が少なくなってバッテリーが気になって大変ですけど(;^_^A

DSC01223a.jpg
それとヤフオクで買ったカヤバのリアサスなんですが200km走ったら片方からオイル漏れました(泣)
やっぱ中古はダメですね。このままだと走れ無いので急ぎで新品の中華サスを買い取り付けましたが
最初に付けてあった中華サスよりは乗り心地が悪くないのでこの後の判断に困ります(笑)
完全室内保管なので錆も出ずメッキとアルミパーツの腐食も無く綺麗に維持できてます。
セル1発でエンジンもかかるので、しばらくは私がする事も見つかりません。嬉しいやら寂しいやら…

DSC01145a.jpg
バイクの仕上がりも良くなった所で走らそうかなと思ったら12月は雨ばっかりで晴れ間がほとんど無く天気は最悪でした。
何かやらないと落ち着かない私は古くなったヘルメットを新しく新調する事にしました。
インナーシールド付きのジェットヘルAmazonで7000円ちょいでした。もちろん中華(笑)

DSC01147a.jpg
コンビニとか近所中心なんで半ヘル被る感覚なんで信用性なんて拘りませんよ。
それよりも目的はカスタムする事なんで・・・
カッティングシートを使って初のラッピングに挑戦です!

DSC01148a.jpg
初めてラッピングに挑戦しましたが結構コツが必要なんですね。何枚か失敗しましたが
やる事に上手くなった感じがします。これは楽しいですな♪

DSC01205a.jpg
ステッカーだけじゃ寂しいかなと思ってゴーグルも足して見ましたがどうでしょうか?

DSC01206a.jpg
市販のヘルメットって自分好みのデザインってなかなか無いんですよね。
なのでこうして自分オリジナルデザインのメットを作ってみても楽しいかもしれませんね。

DSC01207a.jpg
うまい具合に貼り付け出来たのとシートが結構余ってしまったので他の2種類のメットも貼り付けしようかなと思います。
模型製作できなくてスイマセン・・・
しばらくはゆる~い内容が続きます。
こんなまったりとした内容で良かったら
また見て下さいませ…

最終回GSX1100S刀改(完成)   

長らくお待たせしました~カタナ三号機のお披露目です。
DSC01054a.jpg
ベースはタミヤ製の1100カタナでZX‐14の足回りを流用してカスタムしてみました。

DSC01063a.jpg
なるべく原型を変えずにカタナらしさを残して上品に仕上げて見ましたがどうでしょうかね?

DSC01075a.jpg
マフラーはオリジナルのフルエキでチタン塗装のニューバージョン仕様です。
細かい虹色模様は筆塗で筆あとを目立たなくするために全体をエアブラシでぼかしています。

DSC01059a.jpg
ACサンクチュアリーのカタナをイメージして完成させましたが雰囲気は出せたかなと満足しています。

DSC01052a.jpg
カタナはどの角度から見てもカッコイイですよね。

DSC01064a.jpg
キャブ周り、燃料コック、カムカバーキャッチタンクなど制作記に書いてないパーツもありましたね失礼(笑)

DSC01057a.jpg
9年前に再び模型を再開し作り続けてこのカタナで30作品目となりました。
途中長期に休んだりしたので実質的な活動はもう少し短いのですがバイク一筋で作って来たので
作りたい物が無いのが悩みどころです。

DSC01065a.jpg
こうして皆さんに完成した作品を褒めてもらったり楽しみにしてくれてる方々には
今まで心身とも支えられて来ました。あらためて感謝しています。

ブログを初めて来年で10年目になりますがこの先このまま作り続けて行くためには自分自身が変化して行かないと
制作意欲が湧いて来ない感じもします。

それが何かは今の段階では解りませんが
模型以外の事を考えながらしばらく休んでゆっくり進んで行きたいと思っています。

完成Galleryにも追加画像をUPしています。そちらもどうぞ。
「GSX1100S刀編」面白かったよと言う方は評価をお願いします!

第6回GSX1100S刀改(完成前夜)   

DSC00426a.jpg
フロントはフェンダー以外そのまんま。元のZX14の大ぶりなフェンダーをベースに
小さく削ってサイドにカバーを付け加えました。

DSC00428a.jpg
トップブリッジRS1000耐久レーサー。ハンドルZX14Rをセパハン仕様に。電装ケーブルを付けて

DSC00429a.jpg
マフラーとシートも取り付け。

DSC00430a.jpg
エンジンをブラックにしたので重量感が増した感じがしますw

DSC00431a.jpg
恒例の下からマフラーを眺めますw

DSC00432a.jpg
私なりの格好良いマフラーの作り方は「隙間」をつくらない事です。
バランス良くしたいのならフレームとマフラーもギリギリの方が引き締まって見えます。

DSC00433a.jpg
苦労してセットアップしたセパハンもカウルと干渉せず取付できました。

DSC00434a.jpg
フロントを取り付けたら、いよいよ完成です♪

▲Page top