FC2ブログ

ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房~since2011

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

第16回RZV500R改(カウルの裏側)  

IMG_3108.jpg
純正のミラーが長く感じたので一段カットしました。

IMG_3020.jpg
フロントカウルの裏側。前回のガンマと同じでもっさりしたライト周りなので少しパーツを足していきます。

IMG_3105.jpg
まずはカウルリベットを足してミラー裏側の調整ステーを作っていきます。

IMG_3109.jpg
ミラーが貫通してる様に見せるため輪切りにしたチューブを敷き
そこに六角とプラ棒を足した物を設置します。後は配線ケーブルを取りまわして雰囲気作り。

IMG_3110.jpg
メーター類を配置したら完成~
スポンサーサイト

第15回RZV500R改(ノーマルからの変貌)  

IMG_2976.jpg
改修前のRZV。
リア周りはYZRに似せて頑張ったのにフロント周りはYZRと言うより市販車のRZ250Rのアップデートした感じ。
これはこれで十分格好良いスタイルなのですが80年代中期のレーサーレプリカに良くある
当時の国土交通省のお偉いさんの目を気にし過ぎて中途半端な感じの仕上がりになっちゃったのが
私にはモヤモヤ感があるのですね。

IMG_3098.jpg
純正のRZVらしさを残しつつ、よりYZRに近づけるようにカスタムを始めましたが
これが予想以上に難しい(@_@;)
まず考えたのがリアシートカウルは残してフロントカウルを本物のYZR500の物を流用する案。
でもこれだとよりYZRにそっくりになるのですがぱっと見RZVとは誰も思わないのが難点。

IMG_3097.jpg
それじゃフロント周りは弄らずリアシートカウルを少しだけ削ってRZVらしさを残しレプリカに近づける案。
リアシートをいくら削ってもフロントカウルとのバランスが悪くとうとうチャンバーがハミ乳状態。。。

IMG_2975.jpg
本当はYZRそっくりのリア周りを残しておきたかったですね(;-_-)
ベースの燃料タンクとカウルがもう少し長ければ状況は変わったと思います。

IMG_3099.jpg
フロントとのバランスを考えて幅を縮小しています。こう見るとRG500ガンマぽいですねww
テールランプは丸目の二灯に変更。

IMG_3101.jpg
はみ出たチャンバーが太ももを直撃するスタイルですが冬本番
天然のシートヒーターでこれからの季節に丁度良い暖かさをもたらす事でしょう!グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

第14回RZV500R改(外装完成)  

IMG_3031.jpg
RZVのスクリーンですが迷った結果ヒートプレスを回避しました。
純正の淵周りをドリルで薄く削ったら悪くなかったので今回はそのまま行きます。
なので透明にはできないのでダークブラックよりのシールド塗装を施しました。

IMG_3095.jpg
前回のガンマでカウルの溝がクリアーコートで埋まってメリハリが悪かったので今回はコートのたびに
溝をタガネで掘って埋まらない処置を行いました。結果最後の墨入れも安心して行えると思います。

IMG_3093.jpg
ラインはデカールを使わずにすべて塗装で済ませてます。
デカールを貼るよりはマスキングをして表現する方が単純に作業が楽しいから。。

IMG_3092.jpg
もちろんデカールを使った方が綺麗な仕上がりになるのですが
それだとみんなと同じで何かツマラナイ。。。少し曲がってしまっても全体のバランスが良ければ
こういった小さな箇所は目立たなくなる物なんですよ。。

IMG_3091.jpg
ほら目立たないでしょ?これが模型マジックです。だから面白い(。◠‿◠。)

第13回RZV500R改(下部チャンバーを取り付けよう)  

IMG_3084.jpg
排気を取り付ける前に小物を取り付けます。バックステップとRブレーキのマスターシリンダーを追加。

IMG_3086.jpg
それが終わったら下のチャンバーを取り付けます。

IMG_3087.jpg
見た目はグロテスクな幼虫みたい(笑)ですが、これがカッコ良いですよ☝( ◠‿◠ )☝
ショックに干渉する事無く絶妙な取り回し(一部はスレスレ)で安心しました。

IMG_3088.jpg
1本だけ長くなってしまったので理論上はバランスの悪い排気になったと思いますが。
この後にアンダーカウルで見事に隠れるので結果的に上手くリカバリー修正できましたー ̄) ニヤッ

IMG_3090.jpg
一様そんな事も頭に入れつつアイデアを膨らませてカッコ良いチャンバーに仕上がったと思います♪

第12回RZV500R改(上部チャンバーを取り付けよう)  

IMG_3072.jpg
サイドカバーを削ってしまったので中身がスケスケ状態。。。
見えても大丈夫なように電装系のデティールUPを施します。
フェンダーステーとか配線関係を追加工作。

IMG_3076.jpg
右サイドのバッテリー上部にはチャンバーが通るので熱対策として耐熱バンテージを敷くことに。
もちろん本物は使えないのでミラーシートをグチャグチャにして貼り付けました。

IMG_3077.jpg
内部の修正も終わったのでマフラーを取り付けます。
何度となく仮組を行ってるのでこういった作業も安心して行う事ができます。

IMG_3078.jpg
トグロのような巻き付いたチャンバーは純正ベースですが原型はエキパイ部分のみとなっています。

IMG_3079.jpg
やっぱりマフラーが付くだけでバイクらしくなって来ますね♪
次回は下のチャンバーを取り付けます。

▲Page top