FC2ブログ

ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房~since2011

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

最終回Z1000R改(完成)  

完成まで半年かかりました(;^_^Aやっとお披露目です♪

DSC06130a.jpg
カワサキZ1000Rローソンレプリカ仕様。どうですか?再現度は80点ぐらいですかね?
まあカスタムバイクなので全部が純正じゃなくても良いので楽でしたがカウルなどの外装パーツは
似てなくては元もこうも無いので神経使いましたよ(;^_^A

DSC06087a.jpg
カウル、タンク、サイドカバー、テールカウルはアオシマゼファーZ1000Rレプリカをベースに使って形を作り直しました。
間違ってもそのままでは似ても似つかない別物のバイクになるのでヤフオクとかで購入しない方が良いですよ。

DSC06114a.jpg
タンクもかなり違ってたので資料を何度も確認して色々な角度から写った画像をガン見しては修正の毎日…
Z1000Rのフレームが存在しないのでカワサキZ1から流用したので微妙にタンクとサイドカバーの位置がズレて
バランスを取るのが難しかったです。

DSC06089a.jpg
テールカウルもゼファーの物を少しハネ上げた感じに修正してテールランプはZ400GPの物にクリアプラ板を2枚重ねて
バランス調整。フェンダーレスキットを追加してウインカーをちょうどいいサイズになるようにジャンクパーツを削って
クリアレジンで固めて作成。

DSC06088a.jpg
Z1000Rの顔となるビキニもかなり苦労しました。元が丸目仕様だったので角目になるようにプラ板を使ってベースを作り
そのサイズに合うVF750F用を拝借。現在、絶版キットのパーツを使うのに少しためらいましたが
ローレプを完成させたい気持ちの方が強くVFは再販するのを気長に待つ事にしました。

DSC06135a.jpg
メーターもZ400GP用。足回りは前後ともゼファー。スイングアームは下半分にスタビライザーを追加して強化。
マフラーは4in1のナイトロレーシング風。オイルクーラーホースもサイドからの取り回しにして迫力を演出。

DSC06139a.jpg
カラーリングもR2と最後まで悩みましたがやっぱローレプと言えばこのカラーですよね。
吸気にCRキャブ、Rショックはオーリンズ、ブレーキキャリパーはAPロッキード、Fスタビ、強化クラッチ
バックステップと外装以外にも手を抜いたりはしていません。
Z1000Rのパーツが一つもないと言う摩訶不思議なフルカスタムZ1000Rローソンレプリカ仕様の完成でした。
その他の画像は完成Galleryで公開しています。そちらもどうぞ~
いつものように少しの間ですがコメント欄を開放しています。
「Z1000R編」が面白かったという方は評価をお願いします!
スポンサーサイト

第8回Z1000R改(ようやく自立)  

IMG_3529a.jpg
模型の世界もリサイクルの時代がやってきました。
廃車にした11号機のインパルスから拝借したミクニCR。もったいないので一度ばらして
Z1000のエンジンに合うように加工しました。リユースですよ。エコですよ。一から造るのが面倒臭いですよ。

IMG_3530a.jpg
ホース類のパイピングもすべて終わり「漏れ」が無いか今現在まで取り付けて来たパーツのバランスをチェックしながら
ひと時の鑑賞を楽しむwww

IMG_3531a.jpg
カワサキZのフレームにKRのエンジンを乗っけたのだけどクラッチ側後方の部分が短くて
隙間が目立ちジャンク品を足して「陰」の部分を多くした。

IMG_3538.jpg
フロント足回りもゼファー400のフォルセラをZ1000R用の加工修正。メーターは400GP用ですが
インパネのシルバーが派手だったのでデカールの上から一度透明レジンで固めて薄くスモーク塗装しています。

DSC06080a.jpg
フロントを組み付けて自立させてみました。

DSC06081.jpg
ここまでは来るのに半年もかかってしまいました。それでも毎日1時間ぐらいは頑張ってるのですよ。
まあ私の場合、外装パーツにほとんどの時間を食ってしまってるのが原因なんですけどね…
と言う事で次で「Z1000R編」最終回を迎えます。
7月9日(火)UP予定ですので少しの間ですがコメント受付しています。

第7回Z1000R改(またまた虹色焼け)  

IMG_3498a.jpg
さあ一番楽しいマフラーの塗装に入りますよ~毎回、苦戦してるチタンマフラー・・・
なので今回は虹色焼けをエアブラシを使わず筆塗りで挑戦してみたいと思います。

IMG_3499a.jpg
はい!こんな感じ。ラッカーで塗ったので発色は良いのですがボカシが無いのでおおざっぱですね。
さすがにこのままではダメなので…

IMG_3501a.jpg
その上からチタンを吹いてボカシてみました。

IMG_3516a.jpg
フラットチタンぽく仕上げてみましたけどどうですかね?出来は70点かな(笑)

IMG_3523a.jpg
とりあえず車体に装着してみます。バランスは悪くないみたいです。

IMG_3525a.jpg
毎回毎回色々な塗装方法を考えて試して見てますが何となくチタン塗装の攻略方法が解ってきた感じがします。
少しづつですけどね…(^^;

IMG_3527a.jpg
マフラーも取り付けたのでオイルクーラーも装着。ホースはサイドからの取り回し。

第6回Z1000R改(外装完成)  

積みプラが多くなると私は中身のパーツを一旦切り取ってランナーだけを捨ててニコイチ
サンコイチで保管するようにしています。
その方が場所も取らないので積みプラを多く積めるからです。
でもメリットがあればデメリットがあるわけで…

IMG_3478a.jpg
はい!燃料キャップが見当たりませんΣ( ̄ロ ̄lll) そりゃそうだ。
小さなパーツほどどさくさにまぎれて失踪するもんだって!
あ~あ…ボヤいてもしょうがないので造りますか。

IMG_3488a.jpg
1000Rのタンクも修正を重ねて何とか様になって来たので、ここらへんで妥協してそろそろ塗装に入ります。

IMG_3532a.jpg
カラーは鉄板のR1仕様。何だよ鉄板のカワサキグリーンかよ…?

IMG_3533.jpg
ただのグリーンでなくパールが入ってました。
このサイドカバーの造形も何気に時間がかかりました(;-_-) =3 フゥ

IMG_3535a.jpg
苦労して造った燃料タンク。カワサキロゴは1mmプラ板にデカール貼って切り落として作った立体エンブレム。
ゴールドにしたかったけど手持ちの物がGPZシルバーの物しかなく上からクリアーイエローを吹いて妥協…

IMG_3536a.jpg
最大の難関だったビキニカウルも何とかそれっぽく仕上がりました。もちろんバキューム使ってないので
スクリーンもすべてポリパテと執着で出来ています。

IMG_3537a.jpg
これも何気に面倒臭かったテールカウル。微妙な跳ね上がった形にするのが大変でしたね。
でも最大の難関だった外装類が思ったよりも出来が良かったので出口も見えて来ましたよ♪

第5回Z1000R改(リア周り完成)  

IMG_3468a.jpg
R足回りはゼファー純正にXJRカスタム付属のOVER製スイングアームのスタビを切り取って補強。

IMG_3509a.jpg
ガッチャンコさせたらこんな感じ。スイングアームもスタビを入れるとボリュームが出て迫力が増してきます。

IMG_3507a.jpg
塗装が終わったのでエンジンをフレームに乗っけました。フレームは各所に補強も入れてます。
フレームもエンジンもブラック一色なのでワンポイントでイエローのプラグコードにしてみました。

IMG_3508a.jpg
ジェネレータカバーカバーもまあまあの仕上がりで良かったです。

IMG_3511a.jpg
定番のアルミインナーフェンダーを追加。ステッカーチューンでより90年代テイストを…

IMG_3512a.jpg
これまた定番の強化クラッチ。純正のクラッチカバーではカスタム感が薄いので
ドライブスプロケむき出しで精密感を演出します。

IMG_3513a.jpg
バックステップとマスターシリンダーを追加。Rショックは廃車にしたMkⅡから頂いたオーリンズを移植。
同じZ系なので微調整で済み楽チンです。

▲Page top