FC2ブログ

ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房~since2011

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

第6回750RS(マフラーのクリアランス)   

IMG_1812.jpg
バイクの一番カッコ良い所は何ですか?と聞かれたら私は真っ先にマフラーと答えるでしょう。
ただしどんなマフラーも取り付け方やアンバランスな配置にしてしまうとカッコ悪く見えてしまいます。
Z2の4本出しも同じ。リアショックとのクリアランスが空きすぎると締まりが悪いルックスに見えます。

IMG_1811.jpg
リアステップ兼用のステーを削りながらその間を修正しながら最適なポジションを探っていきましょう。
1本出しの集合官でも同じ。隙間を無くした方がリアビューが引き締まった感じになります。

IMG_1821.jpg
あとエキパイも太い方が迫力が増します。このZ2もキットの物にサフを多めに重ねながら形が変わる
手前まで太めに演出しておきます。実車に忠実に再現するのでは無くマンガチックな感覚の方が吉と出ます。

IMG_1824.jpg
マフラーを取り付けて仮組みチェック。エキパイとサイレンサーの結合部が気になりますね。
取り付けステーは良い方法があるので後で試して見たいと思います。

IMG_1825.jpg
キットのマフラーはジョイント部分が上手く嚙み合わないので真鍮とかに変更しておいた方が
仮組はしやすいかと思います。
まだまだ手直し部分は多そうですがここまでは予定通りです。引き続き頑張ります!
スポンサーサイト

▲Page top