ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房-

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第24回750RS(車体完成)   

IMG_1973.jpg
テールランプはこんな感じに落ち着きました。カバー下部分はクリアーにしたので内部のリフレクターが
チラ見せできればデティ-ルUPの効果があるのですが…

IMG_1974.jpg
省略されてあるクラッチケーブルのジョイント部分を六角プラ棒で造りました。

IMG_1987.jpg
こういう小物パーツは見せるように配置しましょう。クランプ部分はマスキングテープで再現

IMG_1986.jpg
コックピットですがキーシリンダー周辺が今回は少し華やかに見えますね~カギを追加したのは思った以上に
“日常”を感じさせるデティールUPになったと思います。オススメ~グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

IMG_1975.jpg
今回でデティールUPはすべて終了しました。車体の方はグラブバーとリアウインカーを取り付ければOK。
ここで気が付いてしまったのですが、どうせここまで手を入れる事になるならフレーム処理とか
バッテリーも造ってストリップ状態にできるようにしておけば良かったなぁ…

IMG_1985.jpg
多分二度と純正Z2を造るとは思えないので少しばかりモヤモヤが残るのが気持ち悪いです(-_-;ウーン
でも自分で言うのも何ですが良くここまで頑張ったと思うので今回はスルーして良いよね~皆さん?
※ウインカーのネジ位置はこの後にちゃんと修正していますのでご安心くださいませ♪
スポンサーサイト

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。