FC2ブログ

ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房~since2011

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

第3回RS1000耐久レーサー(トータルバランスを考える)  

IMG_2322.jpg
80年前後で活躍したレースマシンはカウルのスクリーンがバカでかいよね。
従って18インチの昔の細い足回りだと何だか頼りないし見た目の迫力も少し物足りない。

IMG_2325.jpg
なので私は径が太い倒立フォークを組んであげます。
しかし毎回思う事なんですが、だいだいの物がアウターの部分が長すぎ。
剛性を考えれば仕方ない所なんですが見た目のバランスが悪いように感じるのは私だけ?
※流用した物は01年のYZR500

IMG_2327.jpg
インナーの長さをプラパイプを使って少し延長しておきました。
この位の感じが私的にはバランスが整ってるように思います。

IMG_2328.jpg
キャリパーはモノブロック型のブレンボですね。

IMG_2330.jpg
シートカウルも徐々に進んでいますよ。RSの純正シートベースにプラ板を切って貼ってを繰り返し
隙間を執着で埋めアルテコスプレーで固めながらヤスリで削って形を整えていきます。

IMG_2331.jpg
燃料タンクも同様に造っていきました。まずは一旦乗っけてバランスを念入りにチェックします。

IMG_2332.jpg
ウーン(・_・?)まだバランスが悪いですね。タンクがデカイ。
カウルも一緒に進めて行かないとバランスを取るのが難しいようなので
今度はカウルも進めて行こうかな?
スポンサーサイト

▲Page top