ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房-

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

第12回RS1000耐久レーサー(外装完成)  

IMG_2395.jpg
右サイドに作ったダミー給油口を造りました。

IMG_2431.jpg
燃料タンクが完成♪

IMG_2430.jpg
シートカウルも完成♪サイド後ろに付いてあるのはウィンカーもどきです。
レーサーの影を残したいのでゼッケンも付けました。

IMG_2427.jpg
これで外装も完成ですね。色はモンザレッドです。

第11回RS1000耐久レーサー(カウル完成)  

IMG_2394.jpg
カウルのヘッドライトカバーを作ってます。透明の塩ビをカットしてカーブに沿って虫ピンを使って固定。
の…つもりでしたが思った以上にカバーとカウルの隙間が出来てしまいました。
接着してしまったので隙間を誤魔化すためにこの上からクリアーを吹いて隙間を埋める事に…

IMG_2424.jpg
出来上がったのがこちら。赤一色のカラーリングは質素だったのでステッカーを貼りました。
あとデティールUPのためにクイックファスナーもアルミ線を使って追加工作してます。

IMG_2425.jpg
せっかく作ったライトカバーもクリアーを上から吹きかけたもんだから裏側に気泡が出来てしまって
曇った感じになりました。(´△`)↓ヒートプレスしたスクリーンも微妙な隙間を修正できなくて接着してから
クリアー塗装で段差を修正してます。なので誤魔化すために今回もブラック塗装です。

IMG_2426.jpg
カウルを装着したバイクを製作する上でスクリーンとかカウルとかを薄く再現しないとアンバランスに
見えてしまうのでヒートプレスは習得しないとダメかもしれませんね(@_@;)
次回の宿題にしておきましょう。

第10回RS1000耐久レーサー(リア足回り完成)  

IMG_2403.jpg
クラッチ板を塗装しました。チタンシルバーの上に軽くフラットブラックを吹いた程度ですね。

IMG_2404.jpg
クラッチカバーもフラットブラックで塗装。

IMG_2402.jpg
キャブはキットの物に装飾を加えた程度にしました。インマニのバンドは虫ピンに
上からゴムチューブの半分に切った物を被せただけです。

IMG_2406.jpg
エンジンをフレームに乗っけてオイルクーラー
ホース類のパイピングも取り付けを済ませました。

IMG_2414.jpg
リアの足回りも組み込んでおきます。サスはショーワ製の物に交換してます。

IMG_2415.jpg
エンドウさん方式のチェーンの掘り込みも、もちろん採用してますよ。

IMG_2416.jpg
この後にバッテリーの配線を作りたいと思います。

第9回RS1000耐久レーサー(エンジン完成)  

IMG_2392.jpg
フレーム修正も落ち着いて来たのでついでに補強も加えておきましょう。

IMG_2396.jpg
燃料タンクの幅とシートカウルの幅を細くしたのでシートレールの部分を削っています。
あと燃料タンクがスカスカになっていたフレーム部分にプラ板で被せて隙間を埋めました。

IMG_2385.jpg
オイルクーラーホースのフィッティング部分を作り直します。

IMG_2405.jpg
長さも丁度に合うように仮組してから色付けしました。

IMG_2397.jpg
エンジン本体もフラットブラックで塗装済みです。

第8回RS1000耐久レーサー(クラッチ板)  

IMG_2378.jpg
マフラーステーはプラ棒に穴を開けそれに被覆の中にアルミ線を挿して位置調整して本体と繋ぎ合わせます。
新調した燃料タンクとシートカウルに合わせるためシートレールも加工修正してます。

IMG_2381.jpg
付属のバックステップもスイングアームを太くしたため外側寄りにステーを切り取って付け直ししました。

IMG_2383.jpg
クラッチカバーも穴が開いてないのと中にクラッチ板が見えないのが残念なのでデティールUPしましょう。

IMG_2384.jpg
NSR500に付いてあった物にプラ板とマスキングを使ってそれらしく作り直します。

IMG_2387.jpg
カウル裏側にカウルステーを作ります。材料はゴムチューブです。ほぼダミーですね。

IMG_2390.jpg
クラッチカバーに切り取った被覆を使ってデティールUPをしました。
クラッチ板が見えるように穴も開けておきましたよ。

IMG_2386.jpg
左サイドにはドライブスプロケが映えるようにデティールUPを加えます。

▲Page top