ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房-

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 ZⅠACサンクチュアリー (F足回り完成)  

IMG_2128.jpg
透明ランナーを削って丸くしたら先っちょに艶消しグレーを塗ってバルブ球の完成です。

IMG_2180.jpg
メカ感を出したいのでブレーキホースは3way方式にします。マスターシリンダーのジャンク品に
トップスタジオ製のレジンパーツのホースジョイントを取り付けます。

IMG_2181.jpg
ブレーキキャリパーはゴールドのブレンボ製。

IMG_2182.jpg
フロント足回りが完成しました。キャリパーサポートが少し大きい感じなのは次回の宿題ですね~

第12回 ZⅠACサンクチュアリー (チェーンローラー)  

IMG_2165.jpg
色々な所を修正しています。スタンドフックの位置が微妙だったので少しずらしました。

IMG_2163.jpg
リアマスターシリンダーにブレーキランプのコードを追加。

IMG_2166.jpg
油圧クラッチを追加。わざとドライブスプロケをチラ見せするようにします。

IMG_2164.jpg
チェーンが干渉するのでRアーム下にチェーンローラーを追加工作してます。

第11回 ZⅠACサンクチュアリー (オイルクーラー)  

IMG_2143.jpg
オイルクーラーを装着。

IMG_2151.jpg
キャブも装着してホース類などのパイピングを巡らせます。

IMG_2162.jpg
スタンドフックも装着。

IMG_2161.jpg
汚かった塗装剥がれもこの時点で修正しておきます。
この後の作業は汚れないように下にハンドタオルを敷いて続けたいと思います。

第10回 ZⅠACサンクチュアリー (リアビュー)  

IMG_2133.jpg
エンジンをフレームに乗っけました。

IMG_2134.jpg
カスタム感を演出するために定番のインナーフェンダーを追加。アオシマZ系を多数持ってる方は
型紙を作ると流用できて楽チンですよ。

IMG_2138.jpg
グラブバーはアルミワイヤーとプラ板とインセクトピンです。

IMG_2139.jpg
オーリンズ製のRショックがリアビューを引き締めてくれます。

前回の記事の末端で触れたRタイヤの件ですが実は
以前造った7号機のニンジャがお亡くなりになってしまいました(´△`)↓
きっかけラジエターホースのバンド部分を修正しようと手に取り損ねて落下しカウルとシートカウルがめちゃめちゃに…
その哀れな姿を目のあたりにすると修正する気力は湧いて来ませんでしたね。
なので残ったパーツをこのZに再利用したわけです。
ニンジャの魂が残ったZが完成すると信じて制作に頑張りたいと思います。

第9回 ZⅠACサンクチュアリー (R足回り)  

IMG_2117.jpg
リアショックですが下半身はリンクだけパーツを使い穴を開けアルミ線をくっ付け
プラ板やジャンク品で作ったパーツを順番良くBBQのように串刺しにしました。

IMG_2137.jpg
スプリングはブラック、本体はメッキシルバー、マスタータンクはゴールドと定番で決めます。

IMG_2136.jpg
R足回りも塗装を終えました。チェーンが途中カットされてるのはスプロケカバーを外すので
車体に組んでからドライブスプロケを取り付けた方が楽だからですww

IMG_2135.jpg
3本スポークは反対側が見えやすいのでブレーキキャリパーの裏側もちゃんと造りましょう。
それはそうと200サイズのRタイヤどっかで見た記憶ありませんか?
私のブログを昔から観ていてくれてる方なら解ると思います。そうです。。。そういう事なんですよ(´△`)↓

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。