ZEPPAN RACING-バイクプラモカスタム工房-

絶版バイクを1/12サイズで現代に蘇らせる製作日記。

第9回 ZⅠACサンクチュアリー (R足回り)  

IMG_2117.jpg
リアショックですが下半身はリンクだけパーツを使い穴を開けアルミ線をくっ付け
プラ板やジャンク品で作ったパーツを順番良くBBQのように串刺しにしました。

IMG_2137.jpg
スプリングはブラック、本体はメッキシルバー、マスタータンクはゴールドと定番で決めます。

IMG_2136.jpg
R足回りも塗装を終えました。チェーンが途中カットされてるのはスプロケカバーを外すので
車体に組んでからドライブスプロケを取り付けた方が楽だからですww

IMG_2135.jpg
3本スポークは反対側が見えやすいのでブレーキキャリパーの裏側もちゃんと造りましょう。
それはそうと200サイズのRタイヤどっかで見た記憶ありませんか?
私のブログを昔から観ていてくれてる方なら解ると思います。そうです。。。そういう事なんですよ(´△`)↓

第8回 ZⅠACサンクチュアリー (エンジン完成)  

IMG_2119.jpg
Fフェンダーは400SF用を加工して幅広タイヤに合わせます。

IMG_2116.jpg
ステップ類はZカスタムの物にマスターシリンダーとかトルクロッドなどを追加。

IMG_2129.jpg
Z1のエンジンも完成。。。少しシルバーの部分が剥げてますがフレームに乗っけてから
手直しした方が楽なので毎回汚い途中画像でスイマセン(;-_-)

IMG_2131.jpg
私が造るZカスタムはどれもブラック塗装ばっかでたまにはシルバーも見てみたいですね~

第7回 ZⅠACサンクチュアリー (今日もプラ材を削ってます)  

IMG_2112.jpg
クーラーホースですが途中のクランプは2㎜のプラペーパーを巻いてその隙間をパテで埋めて処理。

IMG_2113.jpg
スロットルワイヤーを実車同様ヤマハ純正タイプに変更。アルミ板をベースにパテで形成。
ケーブルが干渉しないようにマスターカップも配置しておきます。左ハンドルにも
油圧クラッチに変更するのでカップを追加。

IMG_2114.jpg
ブレーキキャリパーも実車同様ブレンボ製。裏側はそれらしくプラ材で追加してパテで形成します。

IMG_2115.jpg
純正カバーは外すので新しく作ったカバーにマスターシリンダーをセット。

第6回 ZⅠACサンクチュアリー (近況報告)  

IMG_2111.jpg
電気関係のBOXを造ってます。

IMG_2110.jpg
これはスタンドフックですね。

IMG_2109.jpg
チェーンの掘り込みも慣れて来ましたwww

IMG_2107.jpg
ナイトロマフラーもスプリングを追加してもうそろそろ完成近し?
G・Wも終わりましたね~私は土日祝日出勤の自営業なので皆さんが休んでる間は色々と忙しいのです…
文章もかなり割愛してしまってスイマセン(;-_-) かなり疲れてます。。。

第5回 ZⅠACサンクチュアリー (足し算よりも引き算)  

IMG_2100.jpg
スピードメーターとトップブリッジは接着して置きました。この方が仕上げの時に微妙な角度を
気にせずに済むので…横のオドメーターのダイヤル?も追加。

IMG_2104.jpg
ZⅠエンジンも最終確認です。プラグ後ろの縦フィンはプラグを接着してもチラ見えできるように少し長めにしてます。
あとヘッドカバーのカム部分も「くぼみ」を追加。少し雰囲気変わるかな?

IMG_2105.jpg
燃料タンクは埋め込み式なプレーンなタイプに変更するので一度大きな穴を開けて後ろからプラ板を被せ
仕上がり具合を計算に入れて下準備を進めて行きます。フランジも少しパテで盛ってメリハリを付けて…

IMG_2106.jpg
シートはZカスタムの物を加工して使います。盛って造る方法もありますが私は削って造る作業が好きなので
ポリパテで大きな固まりを作ってから削り出し細かい部分を溶きパテで修正していきます。

▲Page top